にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-07-24 Thu 23:59

梅雨が明けたら、真夏がきました☆

毎日、父が作ったトマトを大量に食べています(^^)

甘くて美味しい。。。

何だかみんながお疲れ気味なので、

昔描いた一枚の絵の物語を紹介します(^-^)







月は透明のカプセルで、

中にとても絵が好きな女の子が二人住んでいます。

彼女たち月に色を塗り、形を変えて、

いつも地球を見ながら、

太陽の影を光で塗ります。






宇宙が荒ぶっていることを、彼女たちは知ってるけれど、

地球だけは、青く穏やかで、

心が安らぎました。

どうしょうもないほど、地球に惹き込まれるのでした。

そしていつか、地球で美しい絵を描いてみたくなり悲しくなるのでした。

月の女の子たちは、地球に住む自分達と同じように絵を描くのが、

とても好きな女の子が居ると信じていました。

そして地球には、いつも月の絵を描く女の子が居ました。

何を描いても、お昼の絵でも、雨の日の絵でも、

彼女の絵には月が明るく輝いていました。

月が見えない夜は、月の女の子も、地球の女の子も、

早めにベットに入って、同じ夢を見ました。



、、、、やっぱり月の夢、地球の夢。





おやすみなさい。



love from sumire
スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<タイトルなし | このはな池 | タイトルなし>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。