にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

タイトルなし

2015-03-21 Sat 20:09



今日、春分は占星術の世界の「元旦」です。



西洋占星術の時間は、春分~秋分 の横のラインと、

冬至~夏至 の縦のラインで出来た球体で表されます。

春分は、東の方向。太陽が昇る場所を示すわけです。

今日、初めての太陽が占星術の一年に昇りました。

昨日は新月で日蝕であったために、

今年の元旦(春分)は、深い意味を持つものです。




太陽が月に重なり、昼が夜になるのは、

起きたまま夢をみるような、夢を起きたまま演じるような、

意識の転換を意味します。価値が変わるんです。

古代からそれを恐れた支配者たちは、日蝕を不吉としてきました。

その影響は緩やかに始まり、

次の満月で月食が起こると、

より物事が極端に現れるようになっていく。。。

それが春分からと始まるとすれば、

個人的な世界から浸透していきます。

今回の日蝕、春分、月食から考えられるのは、

人が何かを想定したり、イメージしたりする例えが、

極端になると言うものです。

人は自分がイメージしている事や、予測している未来について、

いちいち言葉にしません。

この地球上に生きている全ての人がこの瞬間も、

何かを想定し、イメージし、想像しています。

そのエネルギーは、とてつもなく莫大です。


明日、宮島へ行ってきます。、





sumire
スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<タイトルなし | このはな池 | タイトルなし>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| このはな池 |