にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

新月から秋へ向かう

2016-08-05 Fri 01:30

13872649_488011811393385_7978446624936389906_n.jpg


月は生まれた時から存在してた、とても古い街や、古城のような場所で、

それは受け入れざる負えない環境です。

何故ならそれは「心」だから・・・・。

月が表す感情とは、とても流動的な力です。

水のサインでは、流れゆくものであり、

風のサインでは、通り過ぎていくものであり、

火のサインでは、燃え尽きるものであり、

土のサインでは、移り変わるものです。

私の月は水のサインで、感情は流れていくものですが、

土星が180度でアスペクトを作っているため、

水は入れ物に入り、形作られて、流れていきません。

4ハウスの土星の深い井戸へ、10ハウスの月は流れ落ちて留まるのです。

流れない水は、汲み上げられて、生きるために使われます。

私の月(感情)は、土星に管理されて用いられるのです。

だから役に立たない「感情」を私は嫌います。

役に立つ、立たないという基準は、感情の生まれるに至る「願望」とは関係ありません。

それは社会生活の中での基準に照らし合されて行くだけです。



獅子座の月、特に新月は、純粋な火です。

今日は火星が射手座にはいりました。

これで射手座が放つ矢じりに火が灯され、

どんな暗がりでも、矢を射ることができるでしょう。

火星の順行は、この夏のひと段落です。

星空はだんだん、秋へと向かっていきます。

実は夏至を過ぎたら、次は秋分へと歩みは進みます。

9月には木星が天秤座に入ります。

秋分点である天秤座に木星が入るのです。

天秤座の木星は、受け取り上手。

どんな些細な収穫も、そこに宇宙の恵みが詰まっていると思いだし、

喜び勇んで受け取りましょう。

たった一粒の米粒も、黄金のように拾い上げて、たたえるのです。


13880141_488011824726717_5796204709856173498_n.jpg

星が動くと、空気感が変わる。

火星と木星の移動で、これまで隠し通せたことが、隠せなくなったりしますが、

永遠の秘密は、人の世には無いものです。


新月と満月のチャネリング・アートについて


スミレ



スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<天命尽きる時 | このはな池 | 惑星制作を行いました>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |