FC2ブログ

記事一覧

惑星制作を行いました

13690769_745829752226406_1393407462429181960_n.jpg

7月に関東で、惑星制作のワークショップを行いました。

それぞれが、自分のホロスコープから惑星を選び、

その惑星を絵やコラージュで表現し、最後に参加メンバー同士でシェアして、

お互いに感じたことや、気づいたことを伝えるという内容です。

この日に制作した作品は、後日に燃やしたり、川に流したりして終了となります。

制作した作品は、失うことで記憶に重さを持って残ります。

そして日々成長し、変化していくのです。

これは道理だと思います。


私は蠍座15度の木星を制作しました。

木星期を前に、地に落ちた鷲を一度手放してみたかった。

私の執着から自由になって、どこかへ飛んでいきなさいという感覚です。


火星は明日、射手座に入ります。

そして明日は獅子座の新月です。

3月から逆行していた土星が、13日に土星が順行に戻ります。

月末から水星が逆行します。

そして来月には木星が天秤座に入るのです。


宇宙のバリエーションの中で、同じ素材を使って、あらゆる出来事を体験していこうとする。

天秤座に木星が入ると、受け取る姿勢が「受け取るもの」の価値を決めます。

この事はまた後日書いてみますね。



スミレ













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)