記事一覧

「祝う」と「斎う」

12336273_642452362564146_1946846792_n.jpg

祝いは、神と人が結ばれた日であり、

祖霊が子孫と結ばれた日であり、人と人が結ばれた日であります。

祝うことは、奉納です。

人生を恐れ敬うより、祝ってください。

貴方が生れた日を、家族が生れた日を、恋人や友人が生れた日を、

新しい縁が結ばれた日を、

無条件に喜び勇んで祝ってほしいのです。

祝うことは、斎うこと。

斎いは神を守り、神はあなたを守ります。

祝うことは、あなたを守ることと同じなのです。


このはなさくや










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)