にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

通り過ぎる前のエネルギー

2016-01-29 Fri 00:43

img_0 (9)

山羊座の冥王星を水星がとらえる寸前の、この緊張感を感じています。

動きが遅い天体に、動きが早い天体が追いついて重なる瞬間、その数度の緊張感が好きです。

とくに冥王星は、私自身がワクワクしてしまいます。

蠍座なので、冥王星の価値観というか、現れ方が胸に響くというか、

記憶に刻まれるというか、私のツボを押さえているからかもしれません。

同じ合でも、通り過ぎてしまうと、後ろ髪を引かれるような、残り香を感じるような、

そんな情緒的な気持ちになります。

冥王星と水星が重なったとき、水星は冥王星に耳打ちされました。

これからの大切な事。

冥王ハデスが山羊座の世界でヘルメスに何を呟いたのだろう。

水星に聴いてみたら、教えてくれるだろうか。

そして今度は冥王星に金星が重なります。2月5日くらいかな。

山羊座の冥王星に金星が近づいてきて、重なり、そして離れるとき、

そうなる前の金星とそうなった後の金星では、金星に少しの変化が起こるかもしれません。

冥王ハデスは、ゼウスとポセイドンに匹敵する神でありながら、

蠍座の支配星らしく、実は一途な神さまで、たった一つの大切な変容の種を、

こうして水星や金星へ渡しているのだと思うのです。

火星が蠍座に入って、欲しいものは欲しい、いらないものはいらないという気持ちになりがちです。

蠍座の火星って、案外、そこの線引きははっきりしていて、

嫌いだけど好きなものを手に入れるために、好きなふりをするとか、

そんな器用さは持っていないように思う。

別の企みは得意だとおもうのですが。

現在の天体の流れや空気感を自分の中に自然に取り入れて、

そこに沿うことは、物事が進む時のテンポがスムーズになります。

抑えるところは、押さえて、行くところは行く。


占星術の講座をスカイプで今日行ったのですが、

水星の逆行が終わってホッとしている私がいました。

ありがとうございました♡


土曜日は松村先生の講座へいきます。


春が来たら、どこかで突然、金星のお茶会とか開くよって言い出すかもしれません。

今は絵を描いて、春までには終わらないんだけど、そんなことをしたいなあと思います。


写真は長崎の浦上天主堂に咲いていた薔薇です♡


LOVE


スミレ





スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<追い込む冥王星 | このはな池 | 獅子座の満月>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。