記事一覧

火星

11035929_570043603138356_3300790813916815008_n.jpg

支配星:牡羊座 ハウス:1 チャクラ:第三 年齢域35歳~45歳

基本的意味:戦う力 行動力 決断力 怒り 攻撃性 野蛮さ

火星は全ての生命が持つ、前進していく力、生き延びていくエネルギーを示します。火星が後ろを振り返るようでは、
生命は種を残していけないように、常に自分の生きる場所やそれに必要なモノを獲得していかなければなりません。
その方法は人それぞれ、自分の能力や個性が違ってきますが、火星はそれらを行動に移す時の手段を示しています。
火星がどの星座、ハウスに入っているかで、その人の攻撃性や勝ち方に関する拘りが見えてきます。
火星がネガティブな状態になると、そのエネルギーが歪められ、自然に自分の気持ちを外へ押し出せません。
やる気を喪失したり、無力感に苛まれる状態に陥る可能性もあります。
怒りや攻撃性は「悪」ではありません。それは「正義」でもあるのです。
火星は自分を守るために必要な要素だからです。
私たちは勝者の子孫であると言われますが、時代の流れの中で、常に生き残った者たちの血が流れています。
それは知恵を働かせて困難に耐え抜いた血もあるでしょうし、
弱い者を踏みつけて生き残った血もあるでしょう。
生き残るためにとった手段は、倫理的な「善悪」はありますが、
生命にとっては本能的に掴み取る結果です。
火星は喜びよりも怒りで人生を前進させていきます。火星が入ったサインが嫌うことを押し付けられると、火星は怒ります。
火星を否定すると、嫌なことをどこまでも受け入れて生きていくことになる可能が高くなります。
それは正義ではなく、ある意味、自己放棄とも言えるのではないでしょうか。

火星はリビドー(性エネルギー)とも深く関わりがあり、その人のSEXを判断する上で重要なファクターになります。
種の刻印を火星は司るからです。
女性の出生図では火星が理想の男性像を象徴します。
火星のチャレンジが続く限り、人は自分の欲するものを手にし、人生を拡大していくことが出来るのです。


火星が私の太陽に近づきつつある夜に、愛をこめて♡

スミレ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)