にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

リーディング・アート

2016-01-09 Sat 12:03

12511933_655816984561017_830840050_n.jpg

絵から話しかけられる時があります。
音が聞こえる時もある。
そんな時、普通は「そんな気がした」と思うだけだけど、
それは実際に聞こえた音です。

色と形には波動があります。
絵の中の色と形が調和していると、それはとても自然で身体の中を通りすぎていく音ですが、
色と形に変調があれば、そこから聞こえてくる音は響きが深くて、身体の中を揺れながら過ぎていきます。
調和された音と変調の音は、互いに交差しながら聞こえてきます。

絵は色と形です。
その組み合わせに宇宙があります。どれだけでも新しい絵を描くことができます。

そして人にも同じ波動というものがあって、それは人それぞれ違っています。
自分の波動と合う、色と形と出会うと、その絵から音が聞こえてきます。
その音は気持ちを静かにしたり、駆り立てたりするのですが、
潜在能力へ直結しています。
自分で「頑張ろう」と表層意識でもって思っても、もう半分がそうでなければ、
なかなか思うように動けません。
絵には波動を上げる力があります。
それは描かれている絵のつづきを人は考えていくからです。

1枚の絵をみて、その絵に惹かれた時に、その絵の波動が伝わってきます。
そうすると、自分自身の波動と共鳴しあい、そのバイブレーションは新しいものへ進化します。
意識していない部分で、絵のつづきを広げていく時、
その人の周り(エーテル体)に波動が広がり、まるで心が躍るようにエーテル体が躍ります。

好きな絵を部屋に飾るとき、出来るだけ何もない壁に目線の高さで飾って下さい。
そしてその絵の前で立ち止まれる場所を確保して下さい。

時間がそこでは変化していきます。

トリップする。

絵は波動です。

このはな池では、あなたのホロスコープからリーディングした絵を描きお渡しできます。
星が運命や宿命なら、そこには潜在意識への扉を開ける鍵が隠されています。
絵は言葉では届かない部分へ手が届きます。それは視覚という目で確かめられるものであると同時に、
耳で聴く音ではない、耳では聞こえない波動が身体の中に伝わることで聞こえてくるからです。
現在は絵をお渡しできるのに時間がかかる状態ですが、これまでみなさんが同じことを言われるのは、
「丁度いいタイミングで絵が届く」ということです。
今年はお好きなタロットデッキをホロスコープに絡めて描くことにも挑戦していこうと思います。
あなただけの「世界」のカードを描くこともできます。
お気軽にお問い合わせください。

このはな池HP

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<月のリズム | このはな池 | 新しい1年>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |