にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

2016年の星空から・・・その1

2015-12-19 Sat 00:36

blog_import_55c60161a6458.jpeg

来年の星空を見ていて思ったこと。

今年と来年は同じテーマをより深く進むのだということ。

現在、射手座にある土星は今年の6月半ばから蠍座へ戻り、まるで引き戻されたように蠍座の後半の、
少しヘビーな世界に入っていきました。
この期間に直接、何か忘れたいものをもう一度思い出させるような出来事が起こらなかった人も、
この逆行した土星の空気感は、心の中の奥で 「やっぱりこのままでは進めない」という心情を引き出して、
9月半ばに土星が射手座へ入ってから、少しずつその気持ちを大きくさせているのはないでしょうか。
12月30日に金星が射手座へ移動するまで、蠍座の金星が示してくれる「本心が望んでいる諦めきれない事」を、
しっかりと見極めておくべきだと思うのです。
年を明けたらすぐに蠍座へ火星が入ります。
火星は2016年、逆行しますから、2015年の土星のように蠍座と射手座に長い期間渡り滞在することになります。
蠍座の火星は、かなりのパワーを発揮します。
蠍座に火星がある時期は、山羊座の冥王星と魚座の海王星から(火星だけに)煽られるような雰囲気ですし、
射手座に火星が入ってからは、乙女座に木星があると、魚座にある海王星から失速させられる感じです。

今年の土星で無かったことに出来なかった問題を、来年は火星で同じサインである、蠍座と射手座で実際に動かしていく。
簡単にはいかない雰囲気ですから、やっぱり腹を据えとこう!と思う。

年内は蠍座に金星があるから、自分の本心からの欲望とかしっかり見て、見尽くして、見極めて、
来年の蠍座火星を出来るだけ安全に使いたい、コンサバな私です。
この火星は1月から蠍座へ入って、3月6日に射手座へ入りますが4月17日から逆行して5月28日には又蠍座へ入ります。
8月に始めにやっと火星は射手座へ戻り、山羊座へ入るのは9月の終わりです。
山羊座へ火星が入ると、そこには冥王星が待っているんだけどね。

来年のテーマの一つは火星の逆行になります。

火星は何かを取りにいく、何かを動かすエネルギーです。
それが蠍座と射手座を行ったり来たりするのです。
もし土星が射手座へ移動して、蠍座へ逆行して又射手座へ戻った時の空気感を覚えていたら、
絶対に役立てて欲しいと思います。
土星も火星もどちらかと言えば、焦燥感を引き出すから、
土星が教えてくれた慎重さを、火星の煽りに乗らずに、ここぞって時に使えるように。
蠍座と射手座というサインは、個人の限界を超えるというテーマがあるので、
これまで自分の殻を突破出来なかった方達や、個人のしがらみや経ち切れなかった縁もここでぶち抜けるかもしれません。
だけど無理をしたら無傷ではいられない雰囲気です。
もう少し待って、木星が天秤座へ移動するのを待ってそこで木星の気が付いたら乗せられてここまで運ばれてしまった的な、
楽な方法も企んでみてもいいかもしれません。
火星を蠍座に持っている方は、もう何でもやってみてください。あなたはきっと強いから何とかなる。きっと。
射手座の土星と火星も合になるし、冥王星共山羊座で合になる大活躍の2016年の火星さん。
名前つけて友達みたいになりたい気分です。

ワークショップで、火星を乗り物に例えましたが、その時例えた乗り物で動いていくイメージを持つと、
自分軸を見失わないような気がします。

赤い戦闘機の方。
手押し車の方。
新幹線の方。
黒い戦闘車の方。
スクーターや自転車の方。
UFOの方

それぞれ休み休み、自分の殻を突破して新しい場所へ向かってください。

またその2で続きを書きますね。



スミレ

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<太陽 | このはな池 | 山羊座・水瓶座・魚座>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。