にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

私はいない

2015-12-08 Tue 23:40

blog_import_55c5fddf0deef.jpeg

愛する人に愛されることの難しさを、よく考えてきたのですが、

星を読むようになって、少しずつ考え方が変化してきました。

やっぱり自分を愛する人が、愛されるのかもしれない・・・って。


自分を愛するために、許すために、

私はとっても努力してきたように思うのだけど、

愛する努力って、不思議な言葉・・・・。

自分の傲慢さや至らなさを戒めながら、自分を愛せた時を余り経験した事がない。

いや、一度もないかも。

ホロスコープを読むとき、誰もが自分を好きでいて欲しいと願いながら、

私は星の声に耳を澄まします。

星は「愛する」とか、「愛さない」とか、そんな2極化した世界には存在していなくて、

実際はそのどちらであっても構わないに近いと思う。

思い通りのイメージに進むことが「引き寄せ」ならば、

星は軌道通りに動いていくだけで、何も引き寄せない。

その視点からは、ただ人は起こる事を実際は受け入れることしか出来ないと思うのです。

ただどう受け入れるかに星の影響は深く関わっている。

だからいつか私は自分の星を突破したいと思うの。

そしたら初めて自分を愉快で愛おしく思えるような気がします。

その時、きっとどこにも「私」はいない。


グットバイ。



スミレ













スポンサーサイト

別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | ∧top | under∨
<<過去へ戻る | このはな池 | 無題>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |