にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

12月に入る前に

2015-11-16 Mon 15:40


私は以前、12月の繁華街でクリスマスやお正月へ向けた準備で賑わう通りで、

「魔」と目があって、そのあと数日間高熱で寝込んだことがあります。

すごく不意を突かれて、まさにやられたって感じ。

この「魔」がどこに居たかというと、

ビルとビルの狭い隙間なんです・・・・・。

12月は自分の家族や友人関係、恋人との関係に意識が向かう行事が多いように感じます。

これは現世で今生きていてお付き合いのある人達のこと。

それで繁華街で力を持つのは「お金」のエネルギーで、

沢山のお金を持っていない状態である人は、

この商業施設が派手にモノを売る繁華街では、力がない存在です。

私が神社が好きなのは、力を持つ者の基準がもっと深くて大きいから・・・。

お金がなくても、独りでも、お金があっても、健康でなくても、神様の前では等しく人は同じ。

だから疲れないの。

繁華街は(とくに12月)は、妬みとか僻みとかが「気」として飛んでいて、

私は出来るだけチャンネルを合わせないようにしますが、

それを狙っている存在が隠れていることを、その時知りました。

ビルとビルの隙間を見てはいけない。それからの私の掟。


(多くのお金を持たなくともそっと慎み深く生きておられる方は、先ほど書いた「気」とは無関係です)


心を強くもって、自分の中の愛を大切に抱きしめて、

暖かい12月を送れたら良いなと思います。

私は年末に太宰府天満宮に行くのがお気に入り♡



スミレ







スポンサーサイト

別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | ∧top | under∨
<<火星のワークシートより | このはな池 | リーディング・アートとは>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |