にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

巨石群

2015-10-10 Sat 00:03

ヒメ神様との事を、女神との会話で振り返っていこうと思います。

ずっと以前、夢の中で年表を見たことがあって、

言葉にするのは難しいのですが、祭祀に関する年表だったと思います。

それは長い巻物に絵面で表してありました。

最初は自然そそのままが神殿のような様子でした。

例えば、岩とか木とか。

でも途中でアンモナイトみたいな爬虫類のようなものが入ってきて、

建物の神殿が出来ました。

それからま真っ黒な私の視界では全容が分からないほどの大きな船がやってきて、

次の瞬間目が覚めて、恐怖でいっぱいになりました。

夢であっても、そこで感じるものは起きている時と変わりなく、

しばらくそこを動けないままだったりします。


パワースポットと呼ばれる場所の中で、私は巨石と波長が合いやすいと経験上そう感じます。

佐賀大和の巨石群と阿蘇の押戸石は、とても印象的な場所でした。

佐賀の巨石群は嘉瀬川のそばにあって、

「標高200~350mの地点に10m以上の巨石群が17点在 。

数千年の時を経た石には、それぞれの言われがあり、

与止日女さまのご神体と考えられている 」


正解には石神とされているのは、世田姫。

風土記にはこう記されています。


「またこの川上に石神あり、名を世田姫といふ

海の神鰐魚を謂う年常に流されに逆ひて潜り上り

この神の所に到るに、海の底の小魚多に相従ふ」


世田姫のもとに、海の神(鰐魚)が、毎年毎年流れに逆らって、

潜り上って、この神のもとに来る。

海の底の小魚が沢山従って上る。

この魚を畏れ敬う者は殃なく、

捕り食べれば、死ぬことあり。

2、3日留まり、海へ帰る。


ここ佐賀大和は、海から遠く離れているけれど、

世田姫もヨドヒメも、海の神との繋がりが残されています。

巨石群のある山を登り始めると、

どうやってこの配列?と言う感じの組み合わせで、

巨石が積み上げられていて、石神と呼ばれるのも納得。

その時、写真を一枚撮ったのが、この巨石です。

名前は「さやのかみいし」

漢字で書くと「道祖神石」

img_1 (9)

本当は中は空洞の穴になっていますが、光が瞬間集まってきました。

ここは来たことがあると思った・・・。

それか此処と同じような場所。

福岡には「沖ノ島」がありますが、写真を見た時に同じ感じがしました。

神殿は後から建てたもので、あの磐座が同じ感じ・・・・。

巨石には「意志」があって、そこに在るのだと思うのです。

img_0U7OFOWNG.jpg


石はとても男性的なイメージが最初しますが、

とても女神的な石が沢山あります。

陰陽のバランスをとるように、巨石は配置され、そこに太陽が昇ったり、

星が動いたりするのです。

石だけでは完成しない世界があって、必ず天との契約がそこに加わります。

全て私の経験上で言っている事なので、これからまた新しい発見があると思いますが、

古い神社は、後ろの山があれば、その山が御神体です。そこに巨石があればそこが斎場であった可能性が高い。

私がなぜ、占星術を勉強しようと思ったのかは、そこがスタートでした。

世田姫は世止日女様

私が生まれた場所は、明治に入るまで 「勢門村(せとむら)」と呼ばれていました。

この 「勢門」はずっと昔、「世止」という字で書かれていたことを知って、

佐賀大和とは随分離れた場所だけど、ここは大昔 「世止姫様」の土地だったんだと驚きました。

もう凄く、凄く、昔の話です。

日本がまだ大和になる前の話。

ホロスコープの絵を描くとき、その人の名前をカタカムナ文字で画用紙の上に書いて、

絵を私は描きます。

この文字の存在を教えてくれた方は、私が絵を描かせて頂いた方でした。

カタカムナ文字は、文字が揺れているのです。振動していてその様子が文字になっています。

巨石と星と似ている感じです。


私が繋がっている姫神様は石と桜の神様ですが、もしかしたらどこかで共通点があるのかもしれません。

今度は姫神様から言われたことを書こうと思います。


菫(Sumire)





星座と数字のセミナー

11月11日と12日に東京と神奈川で「星座と数字のカルテ」と、

神霊家でありヒーラーでもあるCheryさんとコラボワークを行います。

癒しと星座のワークショップ

Cheryさん自身が神霊家であるため、神霊と星座と数字を一緒に体現できるようなワークショップになると思います。

このレッスンで、占いという枠を超えて、星座と数字を自分の感覚で掴んで頂けると思います。

参加者募集していますのでお問い合わせ下さいませ。






スポンサーサイト

別窓 | 女神との会話 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<10月・・・星からのメッセージ☆Sumire編 | このはな池 | 姫神さまから教えてもらったこと>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。