にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

星座と数字から見えるもの

2015-10-02 Fri 11:22

599392_129176377225083_1394246955_n.jpg


星座と数字のカルテを制作していて、気が付いたことは、

月という環境が及ぼす影響力です。

どんな家に生まれてくるか、どんな環境で育つかは、本人の意思とは無関係のようですが、

どこか自分で握りしめて生まれてきた部分があると感じます。

これは伝え方を間違えると、そうなったのは全て、あなたのカルマのせいだという事になりかねないから、

(決してそうじゃないし、そんなことあり得ない)

月に関しては時間をかけます。

私は蠍座に6天体、MCも蠍座で、その蠍座世界の真ん中に月があります。

月が他の天体を両端から引き寄せている感じ。

月の周りにある天体は、それが冥王星であっても月を通して、その天体を受け止めていくようです。

私は蠍座の月のフィルターを通して、他の天体を見ている・・・とでも言うか。

月が一つ、ポツンとホロスコープの中に存在している方は、

そのサインも考慮しますが、自分の事がよく分からない感覚。

だけどその分、現在の自分の思いに忠実なのかもしれません。

いちいち過去のフィルターを通して、惑星を見ることは必要ではないタイプ。

今世で自立する新しい心を求めて生きていく。

或いは、逆の立場に立って生きてみることを選んだか・・・・・。

月はある意味、両替商なのかもしれません。

地球サイズに惑星が持つ価値を両替してくれるの。

だけどこれは「地球」であって、本来の惑星の持つ力や価値とはズレがあります。

金星を地球で使える分だけ両替して、それが金星の総合力とは対比しないと言う意味。

ホロスコープを読むとき、占星術師は月の関所をわざわざ通りらないので、

(通って読む方が落とし込みやすいのかもしれないが)

未来を照らす光は、未来にしかないと言うことを前提に星を読むので、

自分の生活に落とし込むのに違和感を感じてしまう部分が出てきます。

潜在能力というものではなく、使えないと判断された能力?

まずは自分サイズをはみ出す勇気を持つことなのかもしれません。

協調性は大切ですが、自分勝手でも愛される人は愛されています。

そもそも全ての人に受け入れもらう必要はないのだと思う。

肝心要は、自分を愛せるかどうか。自分がそれでよろしいと信じられるのなら、

その道を行くのが、宇宙に生きるということではないでしょうか。

月に未来の記憶はないので、月は起こっていない事には関与できません。

繰り返されるパターンを知るには役立つけれど、

これからの自分はそこにはいない。

星座と数字のメッセージは、もしかしたら自分も知らない「私」なのかもしれません。

実はライフ・パス・ナンバーが「22」の私ですが、最初から完成なんて分からないですもの(._.)

だけど最近と言うか、少し前から、こんな事考えるのバカじゃない?というような、

大それたことを本気で現実的にイメージするようにになりました。

22をこの世で体現するのに、初めから明確なビジョンを求めて、ダメだ・・・諦めよう・・・となるより、

まずは何となくでも良いから、こっちの方向で、この手段でと進み始めることが大切だと思います。

これは1でも3でも5でも8でも、どの数字にも言えること。

そして少しずつ手ごたえを感じること。

その小さな自信が自分を支えていくから。

命があって、今生きているって、実験のような一面があります。

こんな事をやっていくと、どこへたどり着くのだろうか、

そこには誰が待っていて、私は何を思うのだろうか、

月の領域から出た未来は、生きてみないと分からない。


星座と数字の力はそこにあると思うのです。




菫(Sumire)




星座と数字のカルテ 10月分のご予約、残り若干名受付中です。

星座と数字のカルテ

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<拠り所 | このはな池 | 独り言>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。