にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

秋分の日

2015-09-23 Wed 21:07

1526122_570043629805020_3076019418527774503_n.jpg



春分の日、広島の厳島神社へお参りに行って、巫女の花道のような本殿で御参りをして、

あの時に蒔いた種を刈り取る時期がきました。

このブログを読んで下さっている皆さんも、春のお彼岸の頃を思い出してみて下さい。

あの時、悩んだり迷ったりしていた事の実りはありましでしょうか・・・

ほんの少しで十分なんです。一歩でも進んだのならそれで大丈夫。


11035929_570043603138356_3300790813916815008_n.jpg


西洋占星術の世界に触れて、星の動き、暦の節目を意識し始めたら、少しずつ宇宙の流れと同調していくようになります。

予め自分の中で、ここで一度切り替えがくるポイントを知っておくべきです。

種まきの春分

しっかり根ずく夏至

刈り取りの秋分

形あるモノに完成させる冬至


この4つの感受点を体内の時計にインプットして、アラームをセットします。

今からだと、冬至に向けてスタートを切る感覚。


私は去年の9月に、自分の中で手に取るもの、残していくものを決めて実行しました。

丁度、秋分の前くらいです。

結局、私の手の中は空っぽでした。土星が蠍座に入っていましたし(私は蠍座です)

執着を一度払う必要がどうしてもあったから、それで良かったのです。

冬至は目に見える形での完成はありませんでしたが、

心の中はとても明るかったと思います☆彡クリスマスの前ですね・・・

そして春分で新しい決意をして、今何かを刈り取っていると感じます。

去年はマイナスの秋分でしたが、今年は手の中に何かがちゃんと残っています。


毎年同じでは無いのです。

般若心経の世界ですね。。。。

だけど今のベストを尽くすことだけを考えて、毎日を一生懸命に生きていくと、

必ず実りの時を迎えます。

自分が欲しいもの、目指したい場所を明確に把握できれば、

計画の半分は成功していると思うのです。

自分が何を一番欲しいのか、よく分からない人がかなりの人数を占めます。

漠然と、幸せになりたい、お金持ちになりたい、成功したい・・・・そこまでは到達しているけれど、

どうやってそうなっていくのか、そのプロセスまでたどり着いていないのです。

私は基本的に前向きな人間・・・とは言えないタイプだし、

すごく落ち込みやすいし、自己評価も高いとは言えませんから、なんとなくそのサイクルが分かります。

ただ時間だけは平等に過ぎていくのです。

最近思うのは、自分をダメだと思って何になるのかと言うこと。

誰もそんなこと、知ったことではないのです。

だったら、出来るだけ時間を無駄にせずに出来ることをやっていく。

そこだけで、確実に何かが変化していきます。

人との出会いもあります。これは不思議なんですけれど、準備が出来たら出会うのです。

そこに天体のサイクルを当てはめていけば、星と一緒に歩いているのと同じ。

10月10日には水星の逆行が終わります。

だったら、10日までに自分が発表したい事を準備しておけば良いのです。

そして水星が順行に戻って、告白したり、手紙を出したりすれば良いのです。

準備しておく・・・それが星と生きるメリットだと思います。

私は今度の冬至で、出生図と冬至の日の天体の配置で「カイト」というアスペクト(星の角度)出来ます。

カイトは特徴的な目的を持つことと、そこへ進むドライブ感が出る配置です。

今から少しずつイメージをし始めています。カイトが出来る頃に合わせて、私は何を軌道に乗せようかと・・・。

このような感覚で星と生きると、まるで星に導かれていくような自分が生まれてきます。

独りではないのです。

秋分は今の等身大の自分を見直すチャンスだと思います。


私は春分の頃、秋分に作品が百貨店に展示されているとは考えてもみませんでした。

ただ、もっと良い絵を描いていこうと心に誓っただけです。

秋分の今日、思うのはもっともっと良い絵を描いて行こうと思います。

ゆっくりお茶を飲む時間や、ボンヤリとテレビを観る時間を削って、占星術の世界への探求と、

私の世界を絵にする労力に変えていこうと思います。


蠍座土星期を終えて思うのは、時間は限られているということ。

悔やんでいる時間は、悔やみながら動けばいいのだと思う。

悩みながら、勉強をすればいいのだと思う。

泣きながら、道を探せばいいのだと思う。

そして立ち止まる時は、耳を澄まして動いているモノを感じれたら良いのだと思うのです。

星を読む人たちは、もう冬至へのイメージを始めています。

クリスマスの前に、何をどう完成させたいのか、今から考え準備に入って下さい。



菫(Sumire)




星座の数字のカルテ 10月分の予約を開始しました。残り5名


http://mizuhime1031.jimdo.com/menu/



11月11日・12日に東京と神奈川でワークショップを開催します。星座と数字を生活の中に取り入れていく方法、このレッスンで私を生きるヒントを明確に理解して頂きます。お問い合わせはこちらまで。



http://mizuhime1031.jimdo.com/イベント-セミナーのお知らせ/

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<私のガイド召還 | このはな池 | 蠍座の土星を振り返る>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |