にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

乙女座の新月☆部分日食

2015-09-13 Sun 09:54

11986458_616624151813634_8647776795687010437_n (2)

乙女座で新月、南極での部分日食


乙女座に木星が入ってからの乙女座の新月です。

ここからスタートのよう・・・・。

日食は、乙女座の月の新しい扉を開ける。



南極での日食・・・・。

力のバランスの入れ替わり、獅子と女神が入れ替わる。

その後、星は流れ、希望と平穏はカオスの中に入り、

運命の輪は回りだす。

この時、運命の輪の中を回す女神と目を逸らしてはいけない。

その後、決断の時がやって来る。

個人レベルでも国家レベルでも。

ここでどちらかの正しさを選ばなくてはいけない。

正義の女神は剣と天秤を持ち、どっちだ?と問う。

その選択は、振り分けで、その後も強い影響を持ち続ける。





OK

魚座の海王星と、乙女座の木星が180度で向き合っています。

木星は7度で、自分で動き出すことを求めている。

海王星は8度で、今留まっている足場は、もう危ないという予感を送り続けている。


私たちは、今のシステムが崩壊する予感を抱えたまま、

沢山の情報だけが凄いスピードで駆け回っていて、

ここを離れる座標が見えない。

現在、北極星は存在していても、南極星は不在のまま。

北の権力は南の不在のまま、ブレてしまう状態。


自分の足元を固めて、そしてそこを捨てるのだと星は言う。



ちょっと難しい新月のメッセージになってしまいました。

だけど、大きなターニングポイントになります。





菫(Sumire)

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨
<<蠍座の土星を振り返る | このはな池 | ソード2>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |