にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

月と雑記

2015-08-20 Thu 11:11


月が蠍座に入った。

月と吉祥天・・・
私の精神集中と浄化のために、時々開いて描いていた絵です。
描く時間がなかなか取れない中、
突然、描き上げなくてはいけないコトになり、
昨日からずっと筆を持っています。
午前中は目が見れる。
夜はもうダメみたい。


月が蠍座に入ると、私はとても冴えます。
鑑定も月が蠍座に入っている時間は必須です。

昨日、シーが最近凝っている政治家さんの本に登場する政治家の、
ホロスコープを頼まれて何枚か出して説明しました。
数人のチャートを見たのですが、
この方は政治家になる人だと実感したのは、
野中広務氏でした。
うふふ♡何をやらされているのやら、シーとお喋りしている時間ばかりの夏休。

吉祥天は吉と凶の二つの顔を持っていて、だからこそご利益があるんだと思う。
吉とか凶とか、人間の価値観での感覚であって、
そのどちらかだけを望むのは、片足で立っているようなもの。
占星術もそう。チャートの吉と凶の片方しか見ないとしたら、
なんて貧弱な生命力。
凶もエネルギー。吉と凶に支配されてはダメ。

統括するのは、あなたの人間力と霊力です。

なんだか分からない宇宙に生まれて、生きていて、
見えているもの、ここにあるもの、築き上げていけるものだけで、
自分を図るのは不安になる大元。
どこかで、なんだか分からないものになるんだ・・・
なんだか分からない場所へ消えていくんだ・・・と、
今、人として生きていることに腹を括るしかない。
信仰はその委ねる中にあるのかもしれない。

スポンサーサイト

別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | ∧top | under∨
<<月の時空を超えたメッセージ | このはな池 | 乙女の魔法>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |