にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

虹の橋

2015-08-15 Sat 00:08

blog_import_55c60267d2994.jpeg


毎年、8月はノルタルジックな気持ちになります。

特別なんだと思う。

とくに戦後はその深さが増したのではないでしょうか。

日本は小さな島国ですから、海外で命を落とすと言うことは全体の中の一部だったはずですが、

戦争というもので、帰ってこられなかった方達が、その時期増えてしまった。

それも、とても苦しい死であっただろうと。

その思いが生きている私達に、無意識のアンテナから繋がって、

こっちへ引っ張ってきてしまう。

帰してあげたいと、誰しも心のどこかで思っていますから・・・・。

自分と祖霊との区別が付きにくくなる時期だからです。

8月に喪失感を感じるのは、仕方ない事だと思います。


私は一度、お墓参りに行った帰りに、マンションのエレベーターが止まってしまったことがありますが、

乗っているのは一人じゃないのだと思いました。

そのあと、宗像大社へ行って神様へお願いしてきましたけれど、

虹の橋を渡るように、またいつか此処で会おうと伝えたい。

私は亡くなってしまった大好きな人がいて、よく夢で逢います。

生きてたんだね!良かったーと抱きしめた後、夢の中で夢が覚めます。

それは自己防衛のようです。一度で目覚めたら悲しくなってしまうから、一度夢の中で目が覚めるのではないかな。

その人が生きていたらどんなに楽しいだろうと思う。

でもそんなコトも宇宙の中では、ほんの一時の夢みたいなもの。

出会えただけで、冥王星は納得している感じ。その後、幸せに添い遂げるとかそんなことはどうだっていいのです。

出会って、別れて、またいつか出会って・・・・


私はご先祖様には、困ったことがあったら何でも言って欲しいと思います。

助けて欲しいとは思ったことは無いのではないかな。

ご先祖様の徳のおかげで、守られて生きていることを知っているから、

これ以上はもうお願い出来ない感じ。

ご先祖さまに頼まれるコトは、両親や親戚を助けて、優しくしてあげてほしいと言うコトです。

まだまだ出来ていない私ですが・・・・(・_・;) がんばるのだ。

そして祈ろう。

虹の橋を渡って、また会おうね・・・

スポンサーサイト

別窓 | 森羅万象と命 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<癒しと占星術のワークショップ | このはな池 | 獅子座の新月>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| このはな池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。