FC2ブログ

記事一覧

蠍座の棘

蠍座の季節に入りました。これから約一か月ほど、太陽は蠍座を進んで行きます。人は誰でも才能や知識の中に、蠍座の棘を持っています。その棘に自ら刺さらないように(気が付かないように)生活しています。例えば、天秤座が誰からも愛される「調和」であるなら、蠍座は、私だけしか愛せない「不調和」です。調和を乱すから、セクシーなのかもしれません。心に波紋を残して去っていきます。蠍座の棘は一度刺さると、不動宮のためな...

続きを読む

私はどこから来たのか

私の友人に、坂本龍馬の生まれ変わりかもしれないと言っている人がいます。それは本人にとっては恐れ多くて簡単に言葉にできない事ですが、私はそれはあり得ると感じる。例えば、坂本龍馬という人間の魂がもう一度そっくりそのまま、この世に生まれ変わると考えると、それは大変狭い視野での見方ですが、坂本龍馬の大本の霊系の神様、その流れの魂の分け御霊だと考えると、坂本龍馬とその友人は兄弟のような間柄になり、知られてい...

続きを読む

金星と天王星

金星が蠍座に入っていますね。私はネイタルの金星が蠍座ですから、実感を持って「蠍座の金星」を語ると、かなり面倒くさい人になるので、爽やかに少しだけ・・・・。蠍座の金星は、相手の気持ちに対して欲張りなイメージがあります。全身全霊で愛するから、同じように愛されることを望むとされているとおり。金星は受諾する(受け取る)天体ですが、蠍座の金星はかなりの目利きです。全身全霊なのですから、ストライクゾーンは狭め...

続きを読む

女神という存在

私の守護神についてのお話です。先日、鞆の浦へ行ったとき、岬の上にある「淀姫神社」を地図で発見しました。淀姫は私の守護神です。私と淀姫の出会いは、10年以上前になります。神霊家の先生に、そう告げられたのが最初でした。そう告げられても、よく解らない・・・というのが本音です。ただそれから、行く先々で、淀姫との出会いがあって、少しずつ「淀姫」との絆を感じるようになりました。淀姫は「世止日女」とも「與止日女...

続きを読む

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)