FC2ブログ

記事一覧

本当のコトは言わない

今週、21日に水星の逆行が終わる。今日の水星の配置は、とても印象的なものだった。それは冥王星と綺麗に繋がり、水星は冥王星を雑音少なく「言葉」とか「思考」に受け取ることが出来た。だけど水星は乙女座の15度にあって、この水星は本当のコトを、そのまま言えるのかなって思う。乙女座の15度って、自分をどんな形に変えてでも、そうあるべき正しい形にきちんと収められる場所。そんな水星が、山羊座の15度に位置する冥王星のイ...

続きを読む

金星・・・女の欠片

金星が天秤座で、月は魚座にある9月17日の満月です。ホロスコープの中の金星は、注がれる器のようなもので、注がれるものによって、その器は色を変えて、美しくなり、儚くなり、憂鬱になり、勇ましくもなる。ホロスコープの鑑定で、女性として幸せを問われることは多いです。1番多いと言ってもいいかもしれない。女というものは、金星に似ているし、月にも似ています。受動的であり、半分は眠っているところです。起こされるのを待...

続きを読む

未来予想図

これから先のことを予測するのに、経過(トランジッド)の天体を出生図に重ねて読む方法と、プログレス(1日1年法)と、その年の誕生日からの1年間の図(ソーラーリターン図)といろいろありますが、私の実感としては、一番しっくりくるのは「ソーラーリターン図」です。プログレスの月は自分の今の立ち位置や、心理的な環境を示すのに参考になります。トランジットはタイミングを計るのに役立つ感じ。 ソーラーリターン図に関して...

続きを読む

宗像大社は宇宙

宗像大社は宗像族(胸に入れ墨をいれた海人)がお祀りした神です。朝鮮半島と筑紫(現在の福岡)を結ぶ海人でした。宗像大社は海を渡る人達が信仰したわけですから、星・・・宇宙の神様のお宮になります。海の神様は、綿津見三神、住吉三神と、3という数字が付いてきます。宗像三女神もやはり同じで、そこには海を通り越して「宇宙」が関係しています。古代、星は「つつ」と呼ばれていたという説があります。空は大きな幕で包まれ...

続きを読む

木星 弥栄える

木星が天秤座へ移動します。そのことを最近考えていました。木星が乙女座に入っている間に私が始めたことは、占星術を教える事と活動範囲を広げた事です。それは自分が学んできたものを整理し定めて、相手へ伝える事でした。私に何が足りていないのか、何を一番強く伝えたいのか、学ぶことは私にとって何なのか、乙女座の木星に乗って、流れ星を見送るような気持ちで感じることができたと思います。そして今、このブログを読みなが...

続きを読む

いつか終わる

結論から言うと、人生は失敗するか、成功するか、なにもしないかだ。何をして成功と失敗とするかは人それぞれだけど。よく土星について書くのは、そこに大きく関わってくるから。自分のチャートの土星の状態を知るべきだと思う。私個人としては、土星だけを頼りに進んでいる。土星は牡牛座で、ここで掴んだ形あるものは離さない。もし土星が風のサインなら、それは思考に宿り何としても残そうとする。火のサインなら、直観が宿り何...

続きを読む

暗闇と生きる 月と土星

暗闇と生きていない人はいるのだろうか。暗闇と生きてはいけないのだろうか。自分の中にあって無くならない「死」の影を、ずっと長い時間をかけて、育てていく。ホロスコープの中には、必ず暗闇がある。なんでも前向きに捉えれば、この暗闇はチャンスだとか言い出すのかもしれない。私は言わないけれど。出生の月に「疑い」を抱くようなアスペクトがあると、自分の存在根拠を疑い始める。存在価値は太陽の領域だが、その疑いでそこ...

続きを読む

太宰府天満宮

福岡県にある太宰府天満宮は、都落ちした菅原道真公をお祀りした神社ですが、それは朝廷が恐れた「天神様」でもあります。通りゃんせ 通りゃんせ ここはどこの 細道じゃ 天神さまの 細道じゃ ちっと通して 下しゃんせ 御用のないもの 通しゃせぬ この子の七つの お祝いに お札を納めに まいります 行きはよいよい 帰りはこわい こわいながらも 通りゃんせ 通りゃんせ朝廷が恐れた背景には、後ろめたさがあるからだと思い...

続きを読む

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)