FC2ブログ

記事一覧

自由に

なにか特別なことが起きたわけではないけれど、自分の中で決まりを作って、それまでにと決めて描いてきた絵ですが、もう少し楽に取り組もうかと思うようになってきました。これは何故だかとても身体の力が抜けてくる感じです。絵ももっと楽しく描きたいもの(≧▽≦)♡お待たせしてしまうのは、申し訳ないですが、それは許してもらおうと。だけど全力で楽しい心で描いていこうと思います。もっと自由に。楽しく。金星のワークショップを...

続きを読む

言葉・コトノハ

言ってはいけない事を言葉にすると、口の中に怪我をします。速攻で突然舌を噛んでしまったり、翌日に口内炎ができたり。自分が発する言葉は、自分に一番効くのだな・・・と感じる。水星が蠍座のため、自分の中で大切なことほど話すのが億劫になります。一人で黙って絵を描いている時が一番、安定している。どうして大切な人を傷つけることを言ってしまうのか。それは答えをいくつ見つけても、永遠に問うんだろうな・・・と思う。牡...

続きを読む

イマジネーション

今私が見ている景色は、大きな山の連なりと、畑を耕す人と、その人の後ろを付いて歩くカラスです。ここはそういう場所ですから、部屋の窓からはいつもそんな景色が見えています。絵を描くとしても、文章を書くとしても、土地のエナジーというものは関係してくると思うのです。私が描くのだから、それは一定して「私の手」の仕事ですが、目から、鼻から、耳から入ってくる情報は、とても重要です。だからいろんな場所へ出かける事が...

続きを読む

春は艶やかに

宇佐神宮でのエネルギーワークへの報告を頂いています。ありがとうございました✨宇佐神宮は、参拝させる方が沢山来られるのですが、場の空気は一定している、とても強い結界の中にあります。あの強さは憧れます。強い光を見た方も、神気に触れられた方も、その印象を、あの時一瞬のものとせずに、ずっと引き伸ばして、必要な時に取り出して、その空気に触れられると、リセットできるのではないかと思います。身体はここにある。。...

続きを読む

...

続きを読む

春分

宇佐神宮で春分をスタート。お預かりした方は、神様へお渡ししました。どのような形でも、戸惑いながらでも、この日にスタートしたことは、夏至、秋分、冬至と繋がっていきます。与えることは、受けとること。受けとることは、与えること。息を吸って、吐くのと同じこと。もっと楽に、もっと自然に、私たちは生きていけるのだろうなあと、感じました。今回、ご縁を頂いた方へお礼を申し上げます。ありがとうございました。春分を期...

続きを読む

六根清浄の祓詞

あまてらします すめおおかみのたまは (天照大神の宣く) ひとはすなはちあめがしたのみたまものなり (人はすなわち天が下の神物なり) すべからくしづめしづまることをつかさどるべし (すべからく静め静まることを掌るべし) こころはすなわちかみとかみのもとのあるじたり (心は則ち神明のもとのあるじたり) わがたましひいをいたむることなかれ (わが心神を傷ましむることなかれ) . このゆえに眼に諸々の不浄を見て 心...

続きを読む

3月20日 春分の日 宇佐神宮でのエネルギーワークについてのお知らせ春分は西洋占星術において、元旦にあたります。牡羊座の1度、海から上がったばかりの女性を、アザラシが抱いている。まだ何も始まっていない不安。右も左も分からないけれど、とにかくここに私は足を踏み入れ生きていくのだという状態です。手の平を開いてみると、目に見えるものは握りしめていないかもしれない。だけど次に自分が「何かをしなくてはいけない」と...

続きを読む

あの世とこの世のバランス感

2泊3日で沖縄へ行ってきました。宿泊は久高島です。一泊しての朝、自分の顔が違っているので(人には分からないレベル)元の顔に戻そうと頑張ってみたけれど、無理そうだったから、もう良いやと諦めてその顔のまま楽しい時間を過ごしました♡一緒に行った方たちが、スーパー(超越型)だったので、私一人では進めなかったところまで進めた気がします。心のどこかで、もうそろそろ終わりにしようと決めていたこと。今までタブーとして言...

続きを読む

アンテナの周波数

今年は新月と満月のチャネリング・アートを描いています。月は地球(私)から一番近い場所にあって、満月になる時、新月になる時に、パッとイメージを受け取って、それを3次元に現す・・・・絵にするという作業です。(写真の絵は、先月の水瓶座の新月)実は月には様々な人のアンテナが備え付けられています。古今東西、月に願う人が多いため、月は使われているアンテナや、もう持ち主がいないアンテナでいっぱいです。だから月は全く...

続きを読む

心から聴こえる音

水と共に流れ出でよ。 水と共に天に登れよ。 スミレ...

続きを読む

プロフィール

菫

Author:菫
西洋占星術師であり、星の画家です。
バースチャートの鑑定、そのチャートからリーディングした絵を描いてお届けします。
普段の私は紅茶とワインが好きで、歴史小説ばかり読んでいます。
星とは前世からずっと一緒にやってきて、
そこから神の意志を地上へ降ろしていました。
星のこと、精神世界との関わり、神様のこと。、絵のこと。
HPからお問い合わせください。

菫(スミレ)