にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

通り過ぎる前のエネルギー

2016-01-29 Fri 00:43

img_0 (9)

山羊座の冥王星を水星がとらえる寸前の、この緊張感を感じています。

動きが遅い天体に、動きが早い天体が追いついて重なる瞬間、その数度の緊張感が好きです。

とくに冥王星は、私自身がワクワクしてしまいます。

蠍座なので、冥王星の価値観というか、現れ方が胸に響くというか、

記憶に刻まれるというか、私のツボを押さえているからかもしれません。

同じ合でも、通り過ぎてしまうと、後ろ髪を引かれるような、残り香を感じるような、

そんな情緒的な気持ちになります。

冥王星と水星が重なったとき、水星は冥王星に耳打ちされました。

これからの大切な事。

冥王ハデスが山羊座の世界でヘルメスに何を呟いたのだろう。

水星に聴いてみたら、教えてくれるだろうか。

そして今度は冥王星に金星が重なります。2月5日くらいかな。

山羊座の冥王星に金星が近づいてきて、重なり、そして離れるとき、

そうなる前の金星とそうなった後の金星では、金星に少しの変化が起こるかもしれません。

冥王ハデスは、ゼウスとポセイドンに匹敵する神でありながら、

蠍座の支配星らしく、実は一途な神さまで、たった一つの大切な変容の種を、

こうして水星や金星へ渡しているのだと思うのです。

火星が蠍座に入って、欲しいものは欲しい、いらないものはいらないという気持ちになりがちです。

蠍座の火星って、案外、そこの線引きははっきりしていて、

嫌いだけど好きなものを手に入れるために、好きなふりをするとか、

そんな器用さは持っていないように思う。

別の企みは得意だとおもうのですが。

現在の天体の流れや空気感を自分の中に自然に取り入れて、

そこに沿うことは、物事が進む時のテンポがスムーズになります。

抑えるところは、押さえて、行くところは行く。


占星術の講座をスカイプで今日行ったのですが、

水星の逆行が終わってホッとしている私がいました。

ありがとうございました♡


土曜日は松村先生の講座へいきます。


春が来たら、どこかで突然、金星のお茶会とか開くよって言い出すかもしれません。

今は絵を描いて、春までには終わらないんだけど、そんなことをしたいなあと思います。


写真は長崎の浦上天主堂に咲いていた薔薇です♡


LOVE


スミレ





スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨

獅子座の満月

2016-01-25 Mon 17:28

12592748_662383127237736_7972762934256938658_n.jpg


昨日の獅子座の満月のチャネリング・アート。
こちらは記録的な寒波で大雪でしたが、
真夜中、雪が降る中、月は見えました。

また一つ、扉は開く。
それと同時に後ろで扉が閉じる音がして、
今、鍵がかけられた。
戻れないのではなく。
戻らないのだ。
いざ、さらば。


昨日の獅子座の満月は、水瓶座の太陽の光が一直線に月へ射し浮かび上がった月の姿です。
月は過去の全てがあります。記憶(アカシックレコード)そのものです。
私という姿、これまで築き上げてきた「自分」の背をそっと押すような満月でした。

さあ、時は満ちたと声が聞こえてくるような。

次の扉をまた開けよう。


今年1年は、新月と満月の絵を描いていきます。
今後の制作の予定をお知らせしますね。

2月8日 水瓶座の新月
2月23日 乙女座の満月
3月9日 魚座の新月
3月23日 天秤座の満月 (ご予約済)


※この絵は奉納として描いていますので、出来るだけお譲りしたいと考え、料金は4000円(送料込)としています。
(絵のみをお送りします・年末に頂いた料金の半分をユニセフへ寄付します)


これ以降はまた来月お知らせいたします。
お問い合わせはこちらまで→HP


愛と感謝を込めて

菫(スミレ)



別窓 | アストロジー | コメント:1 | ∧top | under∨

通り過ぎると自由

2016-01-24 Sun 00:01

11210442_561767617299288_2098247496541120857_n.jpg

今どんなに苦しくても、悲しくても、それから嬉しくても、

そこを本当に通り過ぎると、それらの感情から自由になって下さい。

その濃い時間に深い拘りを残さず、全てを味わいきるまで味わい尽くしたら、

そこで流した涙も、こぼした微笑みも、

翼を与えて、天へと解き放つ。

なぜなら次に開ける扉の先にあるものに、心の全てをまた与えてやり尽くさなければいけないのだから。

そうすれば、そこでどれだけ誰かを憎んでも、呪っても、愛しても、

時を司る神が全てを浄化し、天へ昇華します。

思う存分、何もかを感じて、そして通り過ぎて下さい。

私はあなたを見失いません。

別窓 | 女神との会話 | コメント:0 | ∧top | under∨

自分が見ている

2016-01-19 Tue 00:43

11053640_543021699173880_4474955889648947177_n.jpg

今日一日はとても風が強くて、寒い一日でした。
今年に入って世の中で、これまで隠し通してきたことや、なあなあで何とかできてた事が、
もうどうにもならなくなってきた感を日々感じています。

結果が早く出始めるようになって随分と経ちますが、
そのサイクルがもっと早くなってきた感じ。

大きいから(組織とかね)大丈夫とか、もう意味ないです。
小さいから、何かあったらお終いだとかも、もう関係ないです。

どれだけ見ていないところで、しっかりやれるか。
お天道様が見ているっていうあの感じです。

写真は去年の春分ですが、今年の春分はどこへ行こうかな・・・と考えている時だけ、
ちょっとふわふわモードの私♡

神様は見ています。・・・・と、いうか自分が見ているって事実。
これは魂に刻まれて、誰が忘れたとしても、自分が忘れないという悲劇。
カルマの正体はこれだもの。

必ず自分で自分に償わせてしまいます。
だから自分と向き合って、来月の節分・・・神様の新しい年の始まりに、
何をお伝えできる自分でいましょう。




絵をお待ちいただいてる皆様、今順番に描いておりますので、
もう少しお待ち下さいませ。
週末にはご連絡できる方へご報告のメールを送れるように、
全力を尽くします♡


菫(スミレ)





LOVE


別窓 | スピリチュアル | コメント:0 | ∧top | under∨

火星

2016-01-14 Thu 00:06

11035929_570043603138356_3300790813916815008_n.jpg

支配星:牡羊座 ハウス:1 チャクラ:第三 年齢域35歳~45歳

基本的意味:戦う力 行動力 決断力 怒り 攻撃性 野蛮さ

火星は全ての生命が持つ、前進していく力、生き延びていくエネルギーを示します。火星が後ろを振り返るようでは、
生命は種を残していけないように、常に自分の生きる場所やそれに必要なモノを獲得していかなければなりません。
その方法は人それぞれ、自分の能力や個性が違ってきますが、火星はそれらを行動に移す時の手段を示しています。
火星がどの星座、ハウスに入っているかで、その人の攻撃性や勝ち方に関する拘りが見えてきます。
火星がネガティブな状態になると、そのエネルギーが歪められ、自然に自分の気持ちを外へ押し出せません。
やる気を喪失したり、無力感に苛まれる状態に陥る可能性もあります。
怒りや攻撃性は「悪」ではありません。それは「正義」でもあるのです。
火星は自分を守るために必要な要素だからです。
私たちは勝者の子孫であると言われますが、時代の流れの中で、常に生き残った者たちの血が流れています。
それは知恵を働かせて困難に耐え抜いた血もあるでしょうし、
弱い者を踏みつけて生き残った血もあるでしょう。
生き残るためにとった手段は、倫理的な「善悪」はありますが、
生命にとっては本能的に掴み取る結果です。
火星は喜びよりも怒りで人生を前進させていきます。火星が入ったサインが嫌うことを押し付けられると、火星は怒ります。
火星を否定すると、嫌なことをどこまでも受け入れて生きていくことになる可能が高くなります。
それは正義ではなく、ある意味、自己放棄とも言えるのではないでしょうか。

火星はリビドー(性エネルギー)とも深く関わりがあり、その人のSEXを判断する上で重要なファクターになります。
種の刻印を火星は司るからです。
女性の出生図では火星が理想の男性像を象徴します。
火星のチャレンジが続く限り、人は自分の欲するものを手にし、人生を拡大していくことが出来るのです。


火星が私の太陽に近づきつつある夜に、愛をこめて♡

スミレ

別窓 | 火星 | コメント:0 | ∧top | under∨

月のリズム

2016-01-10 Sun 18:11

12511603_656469061162476_470218725_n (2)

今日の山羊座の新月を絵に降ろしました。
私は新月や満月に特別な願い事をしたり、約束をすることはほとんどないのですが、
かなり優秀な心と身体のバロメーターであると感じます。

満月の前は本当に頭が痛くて、もう許して~ってことが多いし、事故やケガをしないように(いつもより)気を付ける。
新月の前は身体のリセットをするかな・・・。
現在はお正月からの食べ過ぎを徐々に平常に戻しているところです。

月は一番移り変わる天体で、ホロスコープの中をグルグルと回ります。
でもね、何故か月は永遠に時が止まっているかのような印象を時々持つのです。
同じことを繰り返しているからかもしれない。
月はずっと繰り返すリズム。
だから新しいものはないから、時が止まっているかのように感じるんだと思う。
今年初めての新月は龍が昇るが如く、強い御柱を建てる新月でした。
この絵のように、私も今年何があっても崩れない中心の柱を自分の中に建てたいと思います。
心は揺れるし、迷うからこそ、人は揺るぎなくいられるのではないだろうか。
ずっと同じことを繰り返す月を感じると、そんなふうに思うのです。
私は絵を描いている時が一番強いです。
自分の存在を疑わないからです。
絵を描くために、特別に努力をしたわけでもなく、
勉強(学校へは行ったけれど、勉強しているって感覚は全くないから)したってわけでもなく、
生まれたて気が付いたら鉛筆を持っていた感じ。
最初から絵は描けた。
絵が描けないと思ったことは一度もないかも。
だから奉納しなくてはいけないと思うの。


今年は毎月の新月と満月の絵をその日に描いていこうと思っています。
私が机につける時に限るんだけどね。
この絵はもう行先は決まっているんだけど、次の満月の絵もまたご縁のある方にお譲りしようと思います。

月の絵は奉納で描いていこうと思っていて、価格も(送料込)4000円でお送りします。
頂いたお金の一部は年末にユニセフへ寄付したいと考えています。
絵のみの発送で額にはお入れしませんが、もしこれからの新月・満月に何か感じるところがある方は、
HPからお問い合わせ下さい。

(山羊座の新月の絵はお譲りする方はすでに決まっています)

愛をこめて


スミレ

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨

リーディング・アート

2016-01-09 Sat 12:03

12511933_655816984561017_830840050_n.jpg

絵から話しかけられる時があります。
音が聞こえる時もある。
そんな時、普通は「そんな気がした」と思うだけだけど、
それは実際に聞こえた音です。

色と形には波動があります。
絵の中の色と形が調和していると、それはとても自然で身体の中を通りすぎていく音ですが、
色と形に変調があれば、そこから聞こえてくる音は響きが深くて、身体の中を揺れながら過ぎていきます。
調和された音と変調の音は、互いに交差しながら聞こえてきます。

絵は色と形です。
その組み合わせに宇宙があります。どれだけでも新しい絵を描くことができます。

そして人にも同じ波動というものがあって、それは人それぞれ違っています。
自分の波動と合う、色と形と出会うと、その絵から音が聞こえてきます。
その音は気持ちを静かにしたり、駆り立てたりするのですが、
潜在能力へ直結しています。
自分で「頑張ろう」と表層意識でもって思っても、もう半分がそうでなければ、
なかなか思うように動けません。
絵には波動を上げる力があります。
それは描かれている絵のつづきを人は考えていくからです。

1枚の絵をみて、その絵に惹かれた時に、その絵の波動が伝わってきます。
そうすると、自分自身の波動と共鳴しあい、そのバイブレーションは新しいものへ進化します。
意識していない部分で、絵のつづきを広げていく時、
その人の周り(エーテル体)に波動が広がり、まるで心が躍るようにエーテル体が躍ります。

好きな絵を部屋に飾るとき、出来るだけ何もない壁に目線の高さで飾って下さい。
そしてその絵の前で立ち止まれる場所を確保して下さい。

時間がそこでは変化していきます。

トリップする。

絵は波動です。

このはな池では、あなたのホロスコープからリーディングした絵を描きお渡しできます。
星が運命や宿命なら、そこには潜在意識への扉を開ける鍵が隠されています。
絵は言葉では届かない部分へ手が届きます。それは視覚という目で確かめられるものであると同時に、
耳で聴く音ではない、耳では聞こえない波動が身体の中に伝わることで聞こえてくるからです。
現在は絵をお渡しできるのに時間がかかる状態ですが、これまでみなさんが同じことを言われるのは、
「丁度いいタイミングで絵が届く」ということです。
今年はお好きなタロットデッキをホロスコープに絡めて描くことにも挑戦していこうと思います。
あなただけの「世界」のカードを描くこともできます。
お気軽にお問い合わせください。

このはな池HP

別窓 | アストロジー | コメント:0 | ∧top | under∨

新しい1年

2016-01-03 Sun 23:13

10624930_653865424756173_2204732161915767224_n.jpg

2016年が始まりました♡

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨日あるお店屋さんで、麦の穂の置物を発見☆
私のヘリアカルライジング(太陽が昇る直前に昇った恒星で、恒星はほとんど動かないため、毎年私の誕生日の夜明け、東の空に輝いている星)はスピカです。このヘリアカルライジングはその人の一生を通して影響を与える星とされています。
スピカはおとめ座の女神が持つ麦の穂の先の位置にある星です。
この麦の穂をスピカの豊穣のシンボルとして、社会の役に立てるようなものを実らせるように、残せるように今年は努力していこうと思います。


スミレ


別窓 | 未分類 | コメント:0 | ∧top | under∨
| このはな池 |