にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

タイトルなし

2015-04-27 Mon 14:35





普通の女の子として、彼女のネイタルを読んでみたいな・・・と思いました。

私は子供の頃、アンネの書いた日記や物語、ノート(エッセイ)が大好きで、

毎晩、一ページずつ読んで眠むっていました。、一緒に大人になったように感じる人です。


アセンダントが獅子座の1度、何の調整も、何者の手垢もついていない、すくっと立ち上がったばかりの「私」

とても誇り高く、何故立ち上がったのか・・・・そんなことは二の次で、思わず席を蹴って立ち上がってしまったような、

私は此処にいます!と示した最初の行動。

獅子座には火星と月と海王星が入り、裏表のない大らかさと、感動屋さんで、些細な事で感情を盛り上げて、

それを生きていくためのエネルギーに変えていき、

月と海王星は、彼女の女性的本能にファンタジーな要素を与え、その力で現実を崩壊させて飲み込んでいった。

アンネが持って生まれた資質は、獅子座の中にある星座たちが、そんなふうに語っています。

とても華やかな世界が好きで、目立ちたがり屋さんで、感動する事が好きで、自分でいっぱい。


6ハウスの土星が、そんなアンネに思想や哲学的思想で姿勢を正してくれています。

どんな単調な作業でも、コツコツと続けられる力を与えて、その作業で自分を鍛えていく・・・・。

この土星が彼女の双子座の太陽と180度を作って、未来志向を継続させる修行をさせているよです。

くじけない心。

・・・・現在、この時代と同じように天王星は牡羊座に入っています。

・・・・土星も射手座で同じですね!

天王星と冥王星のスクエアも、現在そうです・・・・。

今、アンネのネイタルに触れようと思ったのは、何か意味があるように感じます。

例えば、彼女からのメッセージとか・・・。

今少し、泣いています(;;)

つづけます。

10ハウスの金星が、彼女の美しいものが大好きだったことを教えてくれます。

牡牛座の金星は、実際に身に着けるモノや、使うモノへ注がれるので、

彼女は贅沢を楽しめる人だったようです。

それは自分だけではなく、周りの人も楽しませる事が出来る力を持っていたので、

アンネと洋服や映画、少し背伸びをした華やかな世界の話をすると、楽しかったはずです。

11ハウスの木星、水星、太陽は、彼女の未来志向を示しています。

此処ではない何処か・・・・そこで獲得できる世界へ常に手を伸ばして、

そこに自己実現を夢見ているような。

彼女は書くことで、自分を保ち、表現し、生きる力に変えていたのですが、

アンネの水星は、逆行しているんです。

双子座の水星は、とても流動的で一つに定まりにくいので、不安定な一面を持っています。

彼女にとって、唯一の自由はある時期から、この水星だけだったと思われます。

日記の中で、誰か(キティ)に話しかけるように綴るのは、獅子座の月と海王星的だと感じるし、

毎日、日記を書き続け、自分を爆発させ、時に諫め、世界を冷静に見つめているのは、土星的だし、

現状を打破させるために、未来の為に今自分に出来ること・・・それはやっぱり「日記」を書くことだったと思う。

逆行した水星で書いた日記は、時間に埋もれることなく、

時の流れの掟から身を隠して、現在に話しかける事が出来ている・・・・・。

双子座の水星は、時間との不思議な関係を持っているのだと思います。

神話の中で、水星の守護神のヘルメースだけが、冥王星の守護神ハデスに会いに行けるんです。

他の神々は、ハデスの元へは行けないのに・・・・。

ヘルメースは瞬間に伝わるインスピレーションのようで、その力はこの世もあの世も自由に動けてしまう。

アンネの日記は、そんな不思議な力に守られているのだと感じます。


彼女の人生は、水星の年齢域で人生を終えます。

水星で金星も火星も太陽も木星も土星も、全てを生きたよう。

本当はもっと生きていたかったんです。

明日が来るってすごく素敵なこと・・・・そんな気持ち。







スミレ




















スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-27 Mon 10:50


お問い合わせ・お申込みはホームページからお願い致します☆



スミレ

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-26 Sun 14:17



blog_import_55c605935398d.jpeg
HPこのはな池HP

別窓 | ホームページ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-23 Thu 20:48





運命の人・・・ソウルメイトについて、占星術をしていると向き合うことが多い。

どうしてこんなふうに、約束をして、絡みあって、独りぼっちで、動けないんだろう・・・と、いつも思う。

世界は近代に入って、破滅に向かっているというけれど、

それ以前は、それ以前の地獄が存在していて、自由や平等など口にすることも許されない時代もあり、

どの時代を生きるのも、それは大変だと思います。

その中を生きたんだから、それはいろいろある・・・。

死ぬ瞬間の気持ちが、ネイタルのチャートに残るのも、

命を懸けるほどの、強い誓いや、懺悔、憎しみ、愛情が、

今生の私達を、見えない場所から見つめている気がします。

悪い相性は、「悪い」があるだけ、その人に対して思いがあるってことです。

通り過ぎるだけの人では無いってこと。

好きな人と、悪い相性があると言われたのなら、

それは無いより、もしかしたら良いのかもしれません。




チャートの中で、過去生での強い結びつきを感じるサインを見ると、

この魂はどのくらい以前のものだろうかと、目を閉じて引き寄せてみる。

何度も何度も繰り返していることが多いけれど・・・・

運命の人は、占星術の世界では存在しています。

そしてその運命の人と、ホッとするような結びつきを感じると、私はとても嬉しくなり、

すれ違うことでしか、人生を表現できない結びつきを見ると、

とてもやるせない気持ちになります。


                                   花に嵐の例えもあるぞ   さよならだけが人生だ



月に叢雲    花に風

月が情感であり心であり、溢れる想いなら、

叢雲とは、この世の習いであり、人を生きなくてはいけない事なのでしょうか。


星に運命を感じるのは、こんな時です。




スミレ









別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-21 Tue 11:47






牡羊座の新月を終えて、月もまた新しいサイクルへ動き出しました。

月と言うのは、とても動きが早く深い実感を得るのには、少し向いていませんが、

ネイタル(出生図)の月を通して、トランジット(進行)の月を見ていくと、自分自身への投影がしやすくなります。

例えば、ネイタルの月が牡羊座にある場合、トランジットの月が牡羊座に入いると、

ネイタルの月の特性が濃くなる感じ。

牡牛座に移ると、やっぱりネイタルの月を通して、進行の月を体験(取り込む)わけです。

ですから、トランジットの月はそれぞれの出生の月が受け止める形で、様々な変化をすると思います。



プログレスの月というものもあり、それは出生図から一年を1度として計算し、出生図の惑星をグルグルと、

回していく方法です。このプログレスの月には、これから起こること、やるべき指針を示してくれます。

月の進行はひと月に1度ずつ進みます。

これは予言に似ていて、知っているととても役に立ちます。

サビアンシンボルをこれに合わせていくと、とても不思議な世界です。

プログレスの月は自分で計算することも出来ますが (後でサイトを紹介しますね)

お申し出があれば、半年ごとのプログレスの月の進行とサビアンシンボル、それからの星読みを、

メールでお知らせすることも出来ます。

有料となりますが、今年中は半年分をまとめて5000円でお受けします。

ひと月に一度、月のテーマがメールで送られてくる形式になります。

ご希望の方は、ゲストブックへお問い合わせ下さい。又は コメンントで お問い合わせ下さい。承認するまでコメントは表示されませんでので、プライバシーは保護されます。





5月のプログレスの月は、牡羊座の1度になります。

○○さんのプログレスの月は、現在3ハウスにありますので、

何か新しい思想や知識への扉が開くことになります。

これはまだ暗闇に手を伸ばすような不安と、やっと一歩進めるような閉塞感からの離脱、

そしてこれまで依存していた習慣 (それが例え苦しいものでも) そこへ戻れない喪失感があります。

サビアンシンボルは、「海から上がったばかりの女性を、アザラシが抱いている」

まったく新しい存在状態。前例がない人生。女性は受動的である象徴で、アザラシは無意識の動物への後退を

示し、この度数の段階ではまだ何をして良いのか分からない、自覚できない状態を表します・・・・・

これからの一か月は、踏み出さずにはいられない一歩を踏み出し

踏み出した後、もう戻れな不安に駆られますが、まずは足元をよく見て、まわりの世界をよく観察する冷静さが必要です。

これから、まったく新しい世界が始まります。その事に今ご自分が反応しているのか、

又は回りが変化して、それが時間差でこちらへ届くのかはそれぞれですが、

慣れ親しんだものや、しがらみとの決別の時です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




プログレスの月が算出できるサイト→http://www.senli-fortune.com/orc2/horo3/horoNPT.html

このサイトは日本語で都市も選べますから、比較的に簡単にチャートが出せると思います。



月は私たちの分身であり、分心です。

共に歩んでいけたら素晴らしいと思います。



スミレ

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-15 Wed 22:35



はじめまして、sumireと申します。


自己紹介は苦手です。。。。

西洋占星術師であり、星詠みの画家をしています。

一人娘を持つ、シングルマザーです。

昼間は数時間、事務系のお仕事をしています。

両親や娘からは、仕事している内に入らないと言われますが、

このお仕事は、私にとってとても大切な時間です。

普通に働けている自分が、大好きだから。。。。


午前中、目がよく見える時間は絵を描いて、

午後から会社へいって、夕方から夜にかけて占星術をして日々暮らしています。

西洋占星術は、私がやっと見つけた英知でした。

生まれた時に一度死んだからかもしれませんが、変なモノや出来事と共に成長してきました。

私は人に信じて貰えない事が、一番つらいので、

家族以外には自分の事を話すことは余りなく、だけど人の話を聞くのは凄く好きで、

出会った沢山の方達のおかげで、自分の人生が好きです。








好きなもの      真珠  嵐が丘  珈琲  三日月  翡翠  水  神谷美恵子  スーザン・ソンタグ  岡本太郎 
 
好きな場所    阿蘇山

好きな音楽   エレカシ  吉井和哉  ケイト・ブッシュ  モーツアルト  プリンス

好きな人   自分の手を汚して生きている人

好きな花  百合 薔薇  桜

好きな星  スピカ





















別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-14 Tue 20:12




日の本のクニは、

神々育てし島。

海から人を介して、神はこのクニあつまり、

神の目、開いた。

開いた目は、

閉じてはならんぞ。

見えるもの、見るのが役目。





.

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-14 Tue 11:26




パソコンが新しくなりました

やっと画像アップできます。。。


先日、対面鑑定をさせていただきました。

一つ一つのご縁は、やはり定められたものであると感じます。


お会いした方の魂はとても勇敢で、私は生まれて来る時に、

人は自分が為さねばならないことを知っていながら、

それに挑むのだと思います。

だけど、それを実際に体験するのは別問題で、

やっぱり心は傷つきます。

神は愛であるけれど、情ではない。

金星は土星のプレッシャーから解き放たれ、

ますます美しく生きられることだと、

これからもその姿を見つめていけたら、

とても幸せに思う



sumire



  

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2015-04-10 Fri 20:38

https://m.facebook.com/profile.php?id=297461010448467

私のフェイスブックのページです。

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| このはな池 |