にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

タイトルなし

2014-11-24 Mon 17:05



昨日は小さな開運の館に参加しました(*^^*)

飯塚は懐かしい雰囲気の町です。

まだ第一回の開催で、これから認知度を高めていきたいとの事。

また参加させていただけたら嬉しいな。


遠くから来て下さった方や(お土産美味しすぎました


ご一緒させてもらったセラピストの方達に、

心から感謝です



スミレ

スポンサーサイト

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-11-24 Mon 00:53


別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-11-23 Sun 01:27

明日、イベントへ出させて頂きます。
出会える方々に感謝です(*^^*)

最近、ダメダメな私は落ち込み気味です。暦を間違えるとか古代だったら死刑だもん。。。(..)

だけど明日は元気だして行ってきます(^o^)/

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-11-18 Tue 23:51

個人的な事なのですが、

妹の夫が突然転勤が決まりました。

妹は牡羊座。。。(・・;)

射手座に土星が入ると、牡羊座の天王星、獅子座の木星と、

エネルギーが回りますね(--;)



一見、私生活に直ちに影響が出にくい天王星などの惑星ですが、

これらの惑星(天王星、海王星 冥王星)には、選択の余地無しの

強制運命が、下される場合があります(・・;)!

めったに無いんですけどね。


天王星は変化球の変化の星です。直球でないから面白いですが、

火の星座に星がない方も、もちろん無関係ではありません。

星は連動して影響を与え合うのだから。


突然環境が変わったり、職場も私生活も人が総入れ替えになって、

キョトン(・・;)??としてしまうかもしれないけれど、

これは、これは、

しかたない!のだと。


来年の夏まで、このエネルギーを前向きに使いましょう。

今週末は冬至の新月です。

歩きながら考える、これがセオリー\(^o^)/

直感派の方も、理論派の方も、激情派の方も、何にもしたくない派の方も、

宇宙がそうなるのだから、しかたない。

それから、時代はあっと言う間に過ぎて行きます。

待ってはくれないし、繰り返さない。

思いきり 火のエネルギーを生きようね(^o^)/


love from sumire

別窓 | 森羅万象と命 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-11-06 Thu 23:50

毎日溢れるニュースの中で、時々心に残って離れないものがある。

メキシコ。

麻薬と汚職と人殺し。

マヤ文明とアステカ文明、神々の遺跡と黒い聖母像。

大好きな映画監督、アレハンドロ ゴンザレス イニャリトゥ。


考える。

何故?

古代文明の繁栄から、スペインの侵略を経て、

繰り返される殺戮。

極東の島国に生まれ育ち生きる私にとっては、

メキシコの大地の神々の不在すら疑ってしまいそうになる。


高校生の時に読んだ、ノルウェイの森という小説の中に、

メキシコのサンタフェで、奇跡のように美しい夕陽を眺めると言う

場面があった。

そのシーンは、純粋に沸き上がる「憧れ」そのものだった。

私はメキシコの夕陽を想像して、

何もかもが朱赤に染まる大地を、

本を読みながら感じて、しばらくそのまま目を閉じて、

瞼の隙間から射す、オレンジと赤をじっと見ていた。


美しさ。

太陽と大地の共鳴。

私の目にする色彩と異なった、

尊い全てのものたち。


私の心の中のメキシコ。

もう一つ。

フリーダ カーロ。

彼女の画集をお風呂の中にまで持ち込んで、

隅々まで知り尽くそうとするように、

私はみた。

まだ学生だった私は、自分の絵を自分のルーツと、

その精霊たちとのやり取りで描くと言う、

彼女の勇気に見惚れた。

痛みさえ、祖先に伝える。

そこには、メキシコの伝統と精神が吹き込まれていた。

http://ytmusik.web.fc2.com/page/art/frida.html


だから余計に、心に残る。

結局、祈りは届かない。

そんなフレーズの歌があった。

メキシコを歌ったものだった。


人間がどこまでやれるか。

怖くて堪らなくなる。


人間の闇が世界に広がる。

闇の力。

なぜ、闇が存在するのだろう。

闇が無くなるとは

。。。。

その闇は私の生活の「当たり前」を支えるために、

生まれてきたのではないだろうか。。。

そう考えてしまう。わからなくなる。

ただ、死の神聖さを汚すことがあってはいけない。

それは、神聖な死とか呼ばれているものでは絶対無く、

ただの、死の神聖さのことだ。

そして結局、私は祈る。

メキシコへ。

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タイトルなし

2014-11-03 Mon 18:52




太宰府天満宮へお参りに行きました。

私はハロウィンが誕生日なので、

無事にひとつ年を重ねられたコトと、

この一年向かう方向をお聞きしてきました(^o^)

一つ段階が上がった感が、ひしひしと実感としてあって、

その時を私は待っていたのだと知りました。。。

9月、10月、月の導きに従って準備してきて良かった(*^^*)

絵をお待ちいただいている方に、良いものを届けられそうです。

GOサインは出ました。




海ならずたたへる

水の底までも

清き心は

月ぞ照らさむ




love from sumire

別窓 | アストロジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| このはな池 |