にほんブログ村 I'm sumire art

Facebookページも宣伝

本当のコトは言わない

2016-09-20 Tue 00:24

今週、21日に水星の逆行が終わる。

今日の水星の配置は、とても印象的なものだった。

それは冥王星と綺麗に繋がり、

水星は冥王星を雑音少なく「言葉」とか「思考」に受け取ることが出来た。

だけど水星は乙女座の15度にあって、

この水星は本当のコトを、そのまま言えるのかなって思う。

乙女座の15度って、自分をどんな形に変えてでも、

そうあるべき正しい形にきちんと収められる場所。

そんな水星が、山羊座の15度に位置する冥王星のイメージを受け取って、

どうやって、そうあるべき正しい形に収めるのだろう。



冥王星を先に受け取るのが、水星の「思考」だとしたら、

思考の後から「言葉」が付いてくる。

この言葉は、きっと冥王星の「思考」にとても追いつけない。

言葉って、とっても愚鈍だもの。

言い現わすって、なんてもどかしいんだろう。

水星って善悪をジャッジして動く天体とは少し違う。

冥王星に至っては、果てしなくそんなものは無い。


だけど今日の水星は逆行だった。

逆行の水星は内省的で、複雑に反響しながら自分自身の内面へ向かう。



今日、ハッと知ることができたコトは、

ドスンと自分の中に納まっても、そのまま外へ出さなくても良いんじゃないかって思う。

防衛力が最大級のこの水星と、社会通念と価値のど真ん中に楔を落とす冥王星の通信が、

そのまま外へ打ち出せるとしたら、それは外の「土」じゃない。

自らの内側にある「土」だけだ。


・・・・本当のコトは言わなくてもいい。



スミレ

スポンサーサイト

別窓 | 水星 | コメント:0 | ∧top | under∨

言葉・コトノハ

2016-03-27 Sun 01:50

1797622_682100445266004_451108004512626082_n.jpg

言ってはいけない事を言葉にすると、

口の中に怪我をします。速攻で突然舌を噛んでしまったり、翌日に口内炎ができたり。

自分が発する言葉は、自分に一番効くのだな・・・と感じる。

水星が蠍座のため、自分の中で大切なことほど話すのが億劫になります。

一人で黙って絵を描いている時が一番、安定している。


どうして大切な人を傷つけることを言ってしまうのか。

それは答えをいくつ見つけても、永遠に問うんだろうな・・・と思う。


牡羊座の水星は、まずは発することが大事で、口火を切るって言葉がフッと思いつきます。

牡牛座の水星は、確かめる言葉。どう思った(感じた)ことを、言葉で知っていく

双子座の水星は、通じればそれで良いのかなと。どの程度、どれくらいの深さで理解できたという部分に重さはない。

蟹座の水星は、気持ちを伝えたくて、時には涙も零れちゃうくらいムードそのものを言語化しようとする。だから敏感。

獅子座の水星は、自分というもを伝えるために発する。断然雰囲気。感動するために言葉にする

乙女座の水星は、伝えるってことを誰よりも真摯に受け止めている。無私の言葉。だからみんなが耳を澄まして聞く。

天秤座の水星は、お互いの立場の違いを言葉でカバーしようとする。目指すところが高いから、聡明さが言葉に出る。

蠍座の水星は、自分の言葉の影響力を測って発する。その言葉で自分と相手が変容することが大切。

射手座の水星は、此処にいる人たちへ何かを伝えるというより、放った矢のように、言葉を飛び火させて、火をつける。

山羊座の水星は、着実実行できることを、まず言葉にしていく。夢ではなく目標。夢を語るというより、達成地点を語る。

水瓶座の水星は、思考と心情は置いといて、合理的な言葉で意味不明の事柄を伝えることができる。ここはどこまで自分を水瓶座だと思いこめるかにかかる。

魚座の水星は、自分のことを話していても途中で他の誰かにすり替わっていたりする。理屈や理論は苦手だけど、だれも表現できない事柄を上手に言い現すことができる。



久高島で喉のチャクラを浄化してきました♡

私は詩や小説が好きですが、最近は占星術かタロットの本ばかり読んでいます。

先日、友人が面白そうなホラー小説を教えてくれたので、それは読んでみたいと思っています。

作家のホロスコープを出して読んだら、勉強にもなるという。


たった100年で、ここでこれを読んでいる人は、みんないなくなります。

その頃は私たちの事をだれも覚えていないのだから、

大切な想いは、伝えよう。

愛しているとか。

ごめんなさいとか。

星座関係なく、素直な心で伝えよう。




ホロスコープ・リーディング・アートのお問い合わせはこちらまで

このはな池HP









スミレ


別窓 | 水星 | コメント:0 | ∧top | under∨

水星

2015-12-22 Tue 23:57

blog_import_55c603001b76a.jpeg

水星

支配宮*双子座・乙女座 ハウス*3ハウス・6ハウス 神*ヘルメス(マーキュリー)


水星は太陽系の中でも一番小さな惑星です。月の年齢域を超えて学校へ通い出す頃、見るもの、聞くこと、
その全てが新しくて、面白くて、そして怖くて・・・・そんな好奇心と知性の方向性を水星は現しています。
頭の中でクルクルと考えが広がって、一つのところに落ち着かないように、その水星の地の知性は四方八方へ向かいます。
無邪気で屈託のない「最初の思考」と考えて下さい。まだそこに物事の善悪の基準や感情は入っていません。
自分の考えや気持ちを伝えることも水星の役割です。

どんな言葉を選ぶのか・・・・水星は言語能力とコミュニケーション能力を司っています。
水星の神ヘルメスは、冥界のハデスのもとへ行って戻ってこられる唯一の神です。
早熟な神なのです。
水星はある程度、確信犯的な要素をもっていて、
これを知ることによって、自分がどこへ向かうのか予め知っているかのようです。
そしてより自分を確立するために、その知識の幅を広げた行ったり、深く掘り下げていきます。


水星の動きは早く、それは人の口には蓋は出来ない・・・という言葉を思い出させます。
人の好奇心や心の知性は冥界であっても、
その妨げにはならないのです。現在、世界中の人が自分の知りたいことを知り、勉強したいことを勉強し、
自分の考えをそのまま伝えることが出来ない状況が世界にはあります。
水星の力を押し込めることも、水星の力を煽ることも、暴走に繋がっていきます。
水星が知性であることを忘れてはいけません。


水星は太陽のメッセンジャーとよばれています。
太陽とさほど離れないからです。

水星と海王星のハードアスペクトは、過去生での言葉による過失を感じると同時に、まだ見ぬ新しい思考形態や、
言語の力を引っ張り出すようなイメージを感じます。
水星と太陽が重なっている人は、太陽のスピーカーのような水星を想像します。
土星とハードアスペクトがあると、口が重いのと、言葉が重いのとの両方があるのかもしれない。

水星はその人の印象に深い関わりを持っていて、言語という生きた言葉をつかう天体です。
私は自分の水星をもっと意識し、太陽の目的を言語表現によって引き寄せるそんな使い方ができると良いなと思います。

あなたの水星は何座にありますか?



スミレ


別窓 | 水星 | コメント:0 | ∧top | under∨
| このはな池 |